グアムやハワイに飽きた人へ:紅海リゾートをオススメする4つの理由

 

みなさん、リゾートは好きですか?

 

日本から近くて安い、グアムやハワイ。行ったことがある人は多いですよね。

 

そんな近場のリゾートに飽きてしまった方へ。

 

 

オススメしたいのが、紅海リゾート「ハルガダ」です!

 

紅海?どこ?っていう人、意外と多いと思います。

 

わたしも、そうでした。笑

 

紅海は、この辺。エジプトの右にある海です。

 

 

赤いポイントのところが、「ハルガダ」です。

 

ハルガダの紹介の前に、紅海について少しだけ。

 

紅海の海水は、決して赤くはありません!当たり前ですね。笑

 

じゃあ、なんで紅海っていうのでしょうか?

 

諸説あるようですが、有力な説を2つ紹介します。

 

まず、1つ目。

昔、方角を色分けして考えていたため、南を表す赤となったという説(黒は、北を表すから、トルコの上は黒海)。

 

そして、2つ目。

エジプトの砂漠を「赤い大地」と言っていたことから、その大地の海という意味で紅海という説。

 

 

 

紅海には、目立った河川が流れ込んでいないため、海水の透明度が高く、なんと200種類ものサンゴが生息するそうです!

 

ダイバーにとっては、憧れの地であり、世界屈指のダイビングスポットでもあります!

 

海水の蒸発が激しいため、塩分濃度は、世界の海の平均値より高めです。

 

海水が口に入ると、すごくしょっぱいです。

 

 

 

 

そんな紅海にあるリゾート地の1つ。

 

「ハルガダ」は、グアムやハワイに飽きた人へ、ぜひオススメしたい場所です!

 

 

ハルガダをオススメする理由を4つ紹介します。

 

 

 

① なんと言っても、キレイな海!

 

先ほどもいいましたが、海水の透明度がすごく高いので、サンゴや魚がとてもキレイに見えます!

 

ふつうのゴーグルをして、潜るだけでも、十分に魚やサンゴを楽しむことができます!

 

 

② オールインクルーシブのホテルが多い!

 

オールインクルーシブは、ホテルの料金に全ての飲食代などが含まれていることです。

 

もちろん、アルコールも含まれますから、ビールやワインも飲み放題です!

 

海外旅行へ行くと、お金の管理って大変ですよね。

 

ビーチでのんびりしたいのに、お財布の心配をするのは、ちょっとイヤですよね。

 

また、チップを渡すのかどうか、いくら渡せばいいのか、チップについてあれこれ考えるのも面倒ですよね。

 

さらに、ランチで使いすぎたから、ディナーは抑えよう、とか、せっかくの旅行なのに、予算について考えるのも、楽しくないですよね。

 

それら全部をカバーしてくれるオールインクルーシブは、ありがたいと思いませんか?

 

ハルガダのリゾートホテルは、オールインクルーシブが多いんです。

 

最初のチェックインと最後のチェックアウト以外、お財布は金庫に入れっぱなしでもOKです!

 

手ぶらで、ビーチへ出かけたり、ホテル内にいくつもあるレストランでブッフェを楽しんだり、ヨガのレッスンを受けることもできるのです。

 

外食したい人も、安心してください。もちろん、オールインクルーシブ以外のプランも選べますよ。

 

 

参考までに、前回、わたしが泊まったホテルがこちら。

 

「アクア・ビスタ・リゾート」というホテル。4星レベルです。

オールインクルーシブで、1泊/2人で8,000円ほどでした。

 

もちろん、プライベートビーチも付いてます。

参加自由のダンスレッスンやヨガレッスンも受けられます。

 

 

 

③ アジア人が少ない!

 

グアムやハワイって、日本人だらけですよね。

 

だから安心という方もいると思いますが、せっかく海外に来たのに、日本人ばっかりなのは・・・という方も多いと思います。

 

ハルガダは、日本人だけでなく、アジア人も少ないので、外国気分を存分に味わえます!

 

エジプト人もそれほど多くなく、ロシアやイタリアなど、ほとんどがヨーロッパ人で、ヨーロッパのリゾートに来たのかと勘違いするほど。

 

そして、ヨーロッパの観光客に見飽きたスタッフは、日本人というと、珍しがって、いろいろ話してくれたり、とても親切に対応してくれます。

 

さらに、みんな日本に対する印象が良く、めちゃくちゃ褒めてくれるので、気分が良くなります。笑

 

 

 

④ 物価がとにかく安い!

 

日本の近場のリゾートもいいのですが、グアムやハワイって、物価が高いですよね。

 

アメリカですから、仕方ないですが。

 

ハルガダは、とても物価が安いです。

 

例えば、マリンスポーツ。ランチ付きクルーズに乗って、島巡りをし、バナナボートなどを楽しんでも、日本円で2人で3,000円ほどです。1人1,500円です!

 

また、ハルガダの周辺は砂漠なので、気軽に「日帰り砂漠ツアー」も楽しめます。

 

ラクダに乗ったり、バギーで砂漠を走ったり、ベリーダンスやブッフェディナーもついて、2人で5,000円ほどです。

 

 こんな感じ。

ランチ付きクルーズ。

日帰り砂漠ツアー。

 

 

飲食代も安いです。

 

ペットボトルの水は、40円、コーラは60円で買えちゃいます。

 

 

「でも、エジプトは遠いから、飛行機代が高いんじゃない?」と思っている方。

 

飛行機代も、安いんです!

 

直行便は、残念ながらありませんが、カタールなどでの乗継便で、7万円〜です!

 

カタール航空のキャンペーンで、50%オフなんてチケットもあるので、わたしはよく、それを利用しています。

 

ホテルも、安いんです。

 

例えば、オフシーズンなら、ヒルトンのオールインクルーシブで、1泊/1人4、000円〜もありますよ!

 

もちろん、お土産も安いので、1万円あれば、たくさん買えちゃいます。

 

 

 

どうでしたか?

 

グアムやハワイに飽きた方。

 

 

ぜひ、次の旅行は、ハルガダに行ってみてくださいね♪